2016/01/20(水)

そういえば、老人の姿になった浦島太郎は、その後どうしたのだろう。

いじめられていた亀を助けてあげたのにも関わらずひどい仕打ちだ。

それはそうと、わたしは竜宮城に戻ることができた。

わたしが浦島太郎ならば、またいじめられている亀を必死で探す。

やさしい世界で夢うつつの日々生きたいのです。

広告を非表示にする